Harmony DIGITAL

How to brew coffeeプロ直伝! ホッと一息つける美味しいコーヒーの淹れ方

Lifestyle

自宅で過ごす時間が増えるなかで、大切にしたいのがリラックスタイムの確保ではないでしょうか。心安らぐ上質なひと時を演出してくれる相棒は、なんといってもコーヒー。となれば、知りたいのは美味しいコーヒーの淹れ方ですよね。今回は名店の店主が教える、自宅でもできるペーパードリップの淹れ方を6つのポイントでご紹介します。

下準備を怠るな! 抽出前の丁寧さが重要!

Point1
良い豆で丁寧に淹れることで極上の一杯を実現!

「豆の味わいが素直に出ること、簡単に淹れられることがペーパードリップの良さです」と語るのは『カフェ・ベルニーニ』のオーナー・岩﨑俊雄さん。一番大事なのは芯までじっくり火の通ったふっくらとした良い豆を選ぶことだそうです。また、水は軟水で、できれば浄水器を通したものを使い、豆の香りや落ちる湯の音を確かめつつ淹れるのが肝要です。

Point2
正しいペーパーフィルターの折り方が美味しさに繋がります

ペーパーフィルターは、万が一、綴じ目がはがれた場合にリカバーするためにも、しっかりと折り返すことが大切です。まずサイドの綴じ目を折り、その後に反転させて底部の綴じ目を折ります。そして手を入れてフィルターを広げて、左右の角を潰すようにしてマチを作ることで、ドリッパーに密着する形に仕上がります。

Point3
淹れる前に必ずカップを温めましょう

コーヒーを最後まで美味しく楽しむための秘訣は、カップをあらかじめ温めておくことです。このひと手間により、コーヒーが冷めにくくなります。熱湯を張ったボウルなどにカップを入れてしまうとカップが痛んでしまうため、カップの中に熱湯を注いでおくと良いでしょう。コーヒーを淹れ始める前にお湯を入れ、コーヒーを注ぐ直前にお湯を捨ててカップの水気を拭き取りましょう。

香りを優しく育てる、あわてず所作を楽しむ

Point4
最適な湯温がコーヒー豆のポテンシャルを引き出します

  1. 1.折り曲げておいたペーパーフィルタ-を準備します。
  2. 2.ペーパーフィルターをドリッパーにフィットするようセットします。
  3. 3.お湯を沸かします。よく沸騰させることでカルキ臭が抜けます。沸騰した熱湯はやかんから冷たいポットに移し、バースプーンで温度を均一にしてから温度計を使いながら82〜83℃になるまで待ちます。
  4. 4.ペーパーフィルターの中に挽いた豆を入れます。ドリッパーを手でトントンと当て、豆を平らにすることで湯が表面を流れず、全体に浸透しやすくなります。

Point5
コーヒードームができなければ、美味しさは手に入りません

  1. 5.ドリッパーにお湯を注ぎます。この時、粉の上に湯をのせるようにして、十分に蒸らしましょう。中心から500円ほどの大きさで「の」の字を描くように注ぎます。湯が全体に行き渡り、下から数滴落ちるくらいの30〜40ccが目安です。ポイントは湯を注ぐ際に、低めの位置から優しく注ぐことです。
  2. 6.湯が粉全体に行き渡ると、粉がムクムクとふくらんできます。このコーヒードームができたら、湯を注ぐのをやめ、そのまま20〜30秒ほど待ちます。この間に粉が蒸されて、美味しいエキスが出る準備が整うのです。
  3. 7.十分に蒸らされたら、再度、中心から「の」の字を描くように、湯をゆっくりと注ぎ入れます。コーヒードームがさらにふくらんで一回り大きくなったら、いったん、注ぐのをやめます。

Point6
コーヒードームができなければ、美味しさは手に入りません

  1. 8.お湯を注ぎ足して、適量を落とします。白い泡が凹んで平らになってきたら、湯を細く静かに注ぎ足します。コーヒーが落ちてまた平らになる直前にさらに湯を注ぎ足すことを3~4回繰り返しましょう。お湯はコーヒードームの縁の近くやペーパーフィルター寄りにはあまり注がず、中心部にのみ注ぐのがポイントです。
  2. 9.サーバーの目盛りを見て、1人前の量(140~145cc)が落ちたら、ドリッパーに湯が残っている状態で素早くドリッパーを外します。ドリッパーのお湯を落とし切ってしまうと、泡に含まれるエグミも落ち、すっきりとした味に仕上がらないのでご注意を。
  3. 10.82~83℃のお湯で淹れ始めたコーヒーは、落とし終わった頃には温度が下がっています。サーバーごと約5秒間火にかけ、68~70℃に温度を上げることで最も美味しい状態となります。あらかじめ温めておいたカップに移して完成です。

ゆったりと楽しみながら淹れることができるペーパードリップ。一度ご自宅で試してみてはいかがでしょう。

カフェ・ベルニーニ

住所/東京都板橋区志村3-7-1
電話/03-5916-0085
営業時間/13:00~18:00(土・日曜、祝日はコーヒー豆、器具の販売、テイクアウトのみ)
定休日/火曜、水曜

Access to Harmony Digital アクセス方法

MYページから、デジタルブック全文や、
TS CUBIC CARDゴールド会員さま、有料購読者さま限定コンテンツをご覧いただけます。

TS CUBIC CARD TS CUBIC CARD ゴールド個人会員さまMY TS3 ログインはこちら

※本サービスのご利用は、個人ゴールド会員さまとなります。
※一部対象外のカードがございます。

TS CUBIC CARD ゴールド法人会員さま有料購読会員さまENEOSカードPゴールド会員さまの認証はこちら

MY TS3に認証後、Harmonyデジタルブックのリンクまたはバナーをクリックください。

※バナーイメージ

2021 Winter

アクティブな毎日、ゆとりと調和のある生活に役立つクオリティマガジン「Harmonyデジタルブック」をお届けします。