気になるトヨタ車ハイエースが普段使いもイケる納得のワケ 文/佐々木 亘、写真/トヨタ自動車

Car

究極の仕事車であるハイエースは日夜、我々の生活を支えてくれる仕事人の頼れる相棒だ。だが最近ではハイエースの広大なスペースと堅牢さから、家族用のミニバンとして使う人も増えてきている。そこで今回はハイエースを家族用で使う方法をお教えしよう。

■乗車人数が3名を超えるなら迷わずスーパーGLを選ぶべき

ファミリーカーとして狙うならハイエースのグレードはスーパーGLで決まりだ

そもそもハイエースは「物」や「道具」をたくさん運ぶためのクルマだ。普段よく見かける職人のクルマは「ハイエースバン」という。この他にも人をたくさん乗せるためのハイエースが存在して、ハイエースワゴンとハイエースコミューターがあるのだ。

ワゴンは10名乗車、コミューターは14名乗車が基本形なので、大家族の親子3世代同居などでもない限りは、選ぶ必要は無い。

今回の話は、ハイエースバンをファミリーユースにする前提で進めていく。まず、乗車人数が3名を超える場合や、チャイルドシートの装着が必須という人は、迷わずスーパーGLを選んでほしい。標準ボディの2.0Lガソリンで十分だ。車両本体価格は315万5700円からとなる。

ファミリーカーとして、ハイエースバンを選ぶ場合、ほとんどのケースがスーパーGLに落ち着く。他のハイエースバンと違い、リアシートにヘッドレストがあり、リクライニングと前後スライドができるためだ。

他のグレードではリクライニング・スライド無し、ヘッドレストすらない直角ベンチシートに家族を乗せることになる。ほぼ確実に「私たちはモノですか?」と、怒気の混じった声で、詰められてしまうことだろう。

■価格が魅力のデラックスも捨てがたい

シートもふかふかでヘッドレストも付いてるスーパーGLは長時間乗っても全然イケる

後席の形状にやや難があるものの、価格に大きな魅力を持っているのがデラックスグレードだ。2列シート6人乗りの5ドアで、255万円(2.0Lガソリン)となる。スーパーGLとは50万円以上の価格差があるのは見逃せない。夫婦2名で使うという場合は、デラックスでもいいだろう。

前席シートはヘッドレストが取り外せず、助手席側はスライドしないが、シートの体裁は保っている。また、リアシートに手を加えるという前提で、デラックスを選ぶのも悪くは無い。ハイエースならではの、カスタム大作戦だ。

カスタムは無数にあるが、定番なのはリアシートをそのままにして、ヘッドレスト部分を付け加えるというもの。さらにスーパーGLのリアシートを、デラックスに乗せるという方法もあることにはある。費用としては10万円程度だ。

リアシートカスタムをする場合、必ずデラックスの6人乗りを選択してほしい。3人乗りを選択すると、リアシート取り付けと同時に構造変更が必要となり、さらに10~30万円ほどの費用が掛かるからだ(構造変更するくらいなら、素直にスーパーGLを買った方が良い)。

■ハイエースライフの醍醐味を得るならスーパーGLよりもデラックスがおススメ!

確かにハイエースのカスタムで多いのはDXな気がする

買ってそのまま乗りたいというなら、スーパーGLで快適なハイエースライフを送ってほしい。しかし、あえてハイエースを選ぶのならば、デラックスを選択して、コツコツ自分好みにカスタムしていくのも悪くないと思うのだ。

シートの問題を解決するだけなら、スーパーGLよりもデラックス+シートカスタムの方が安く仕上がる。余ったお金で、さらに快適装備を増やすのもいいだろう。

スーパーGLは全て揃っているが、少し割高。ハイエースの醍醐味も少し薄れているような。エネルギッシュにクルマへ時間をかけられる人なら、ベストバイはハイエースのバンDXだ。
無限の可能性があるハイエースを、自分と家族好みの1台に作り上げてほしい。



トヨタファイナンスの自動車クレジット診断で、あなたに合った最適な支払いプランを探しませんか?
おクルマのお支払いに関するイメージを選ぶだけで、あなたにぴったりな買いかたがわかります!

トヨタの自動車クレジット診断 トヨタの自動車クレジット診断


Access to Harmony Digital アクセス方法

MYページから、デジタルブック全文や、
TS CUBIC CARDゴールド会員さま、有料購読者さま限定コンテンツをご覧いただけます。

TS CUBIC CARD TS CUBIC CARD ゴールド個人会員さまMY TS3 ログインはこちら

※本サービスのご利用は、個人ゴールド会員さまとなります。
※一部対象外のカードがございます。

TS CUBIC CARD ゴールド法人会員さま有料購読会員さまENEOSカードPゴールド会員さまの認証はこちら

MY TS CUBICにログイン後、トップページの「あなたへのおすすめ」エリアに掲載されている
「Harmony DIGITAL」バナーをクリックしてください。

※バナーイメージ

2024 Winter

アクティブな毎日、ゆとりと調和のある生活に役立つクオリティマガジン「Harmonyデジタルブック」をお届けします。