Harmony DIGITAL

5th Generation世界を劇的に進化させる
“5G”の未来とは――

Lifestyle

“次世代通信”として数年前から話題となり、2020年春に日本でも都市部を中心にサービスが開始された「5G」。現在主流の4Gよりも通信技術が飛躍的に進歩することで、社会や暮らしが劇的に変化するといわれています。そこで、最先端のデジタルツールに精通している月刊『flick! digital』編集長・村上タクタさんに、5Gの基礎知識から導入されることで進化するライフスタイルやカーライフなどについてうかがいました。

移動体通信システムの進化の歴史

4Gで実現したスマートフォンの現在地

IT界には、たとえば5GB(ギガバイト)や5GHz(ギガヘルツ)など、様々な単位がありますが、5Gとは「5 Generation」のこと。
「つまり“第5世代”の移動体通信を指します。携帯電話通信の仕組みの世代で、5GというのはWi-Fiなどが繋がっていない状態のセルラー通信の仕組みの世代。80年代に登場した最初の携帯電話が1Gで、デジタル方式になって2Gになり、『FOMA』などその次の世代のデジタル通信で3Gになりました。初期のスマートフォンまでが3G接続で、LTE接続ができるようになって4Gへと進化した流れがあります」

2000年代の3Gから2010年代の4Gへの進化は、通信サービスを劇的に進化させたとか。

「3Gの初期スマートフォンは、なんとかメールやメッセージをやりとりし、スマートフォン用に単純化したウェブサイトを扱える程度。それが4Gになることで、現在の動画視聴や高画質のビデオ会議、インタラクティブ(双方向)なアプリケーションを扱える高画質、高音質なスマートフォンへ進化したといえます」

80年代の1Gからネットワークは約10年毎で進化している。

「クラウドサービスなどで、サーバーに本体のあるデータを、まるで手元にあるかように扱うことが可能になったのも4Gの成果。ビデオ会議をしながらクラウド上のデータを共有し、ビジネスを進めるといった、現在リモートワークで普通に行っていることは、すべて4Gで実現したものです」

5Gでアップデートされる
スマートライフとエンターテインメント

5Gが叶える3つの飛躍的な進化

5Gの導入による効果は、実際どういったことに影響するのでしょうか。村上さんが考えるポイントは次の3つです。

●通信速度の高速化

「一番効果が大きいのは、通信速度の向上とそれに伴う大容量化です。現在のところ実効の速度は高速光回線をひいた高速接続のWi-Fi程度ですが、5Gでは最大20Gbpsまで向上すると言われています。つまり最高にチューニングした現在の自宅のWi-Fiよりセルラー回線の方が早くなるということ。そうなると、たとえば4K、8Kの映像をリアルタイムで送受信できるようになり、画素数が向上すればリアリティも向上します」

●低レイテンシー(低遅延)

「低レイテンシーとは反応速度がより速くなること。通信速度の高速化と合わせると、まるで本物のように高精細な映像をみながら、なんらかの操作を遅れることなくすることも可能になります。たとえば、VR映像を見ながらの遠隔手術や乗り物の操縦が実現できるでしょう」

●接続端末数の増加

「様々なデバイスが、さらにインターネットに接続できるようになります。20年前だと家の中でネットに接続されているデバイスはパソコンのみというのが一般的でしたが、今ではそれに加え、タブレットやスマートフォン、エアコン、電子レンジ、冷蔵庫、スマートスピーカー、プリンター、照明、お風呂など、様々なデバイスをネットに接続してコントロールすることが可能になりました」

「それが5Gになると、たとえばカバンが位置情報を発信したり、靴が万歩計のようにヘルスケア情報を送るなど、家から持ち出すデバイスもネットに接続することができます。また、業務用途では、トラックの運行管理や畑に置かれたセンサーが畑の温度や湿度、水分量、土の酸性度などのデータを常時送ることも可能になるでしょう。つまり世の中のすべてがデータとして扱えるようになるといってもいいかもしれません」

VR空間でAIの仮想人格によるビデオ会議が可能に!?

まさに想像を超える利便性をもたらす5Gの中でも、特筆すべきはVRとAIの組み合わせだと村上さんは続けます。

「現実と変わらないような反応速度のVRとAIの進化は、組み合わさることで影響を及ぼします。たとえば、現在スマートフォンでビデオ会議が可能ですが、スマートフォンがよりインタラクティブになることでVR空間内でもミーティングが可能になり、その中の何人かはAIが提供している仮想人格のアシスタント、といった未来もあるかもしれません」

全方位で没入できる
究極の体感エンターテインメントが実現

そういった5GによるVRの進化は、ゲームやスポーツ観戦といったエンターテインメントにもドラスティックな体感をもたらしてくれるとか。

「ゲームの世界のテクノロジーは常に最先端。現在、VRゴーグルを装着してFPS(※編注:主人公と同じ視点で操作するスタイルの3Dアクション・シューティングの総称)を楽しむのは一般的になりつつありますが、5Gの普及は、それが移動中でも屋外でもプレイできることを意味します。さらにARゴーグルと組み合わせれば、たとえば公園の木陰に隠れるポケモンを探したり、ビルの上から顔を出す巨大モンスターと戦うようなゲームも可能になります」

80年代末に登場したVRは30年以上進化し続けている。

「スポーツ観戦も大きく変化するカテゴリーです。スタジアムのどこで何が起こっているか、様々なチャンネルから情報発信が可能になり、常にひいきの選手だけを追い続けるようなカメラや、その選手の目線からの映像を楽しむこともできるようになるでしょう。さらに、視点はグランドの外からではなく中から楽しむ映像も増え、VRゴーグルを装着すればスポーツ観戦は、もはやグラウンド目線が一般的になるかもしれません」

これまでスポーツは、実際にスタジアムで観ると、テレビで観るより全体の状況がわからない、といったジレンマがありました。

「それはARグラスなどと組み合わせることで解消されるはず。スタジアムの中でも各選手の情報やピンポイントのアップを楽しんだりできるようになります。VRは全方位360度パノラマである全天球カメラの映像が必要になるので、特にデータ通信量が大きくなる。たとえば目の前に4Kクラスの映像が必要であれば、全天球では16Kかそれ以上のデータが不可欠なので、VRの進化には5Gによるデータ通信量の向上が必須です。それが実現することで、いつか映像なのか肉眼で観ているのか分からないといった驚きの未来も訪れるでしょう」

5G通信で訪れる新時代のカーライフ

ネットワークと常時接続で
情報発信と安全性がネクストステージへ

「屋外でもネットワークに繋がる5Gの進化は、クルマをはじめバイクや電車、バス、飛行機などのモビリティにも広がり、それぞれの情報発信も濃密になります」と話す村上さん。では、未来のカーライフはどう変化するのでしょうか。

「現在のクルマは多くの情報をセンサーで取得していますが、それがリアルタイムでメーカーの提供するAIと通信しサポートすることで、ドライバーとクルマのコンディションがより改善されます。たとえば、タイヤの空気圧や様々な部品のモニタリングを行ったり、各部の加速度センサーから指すポエンションやブレーキの劣化なども検知し、交換や調整を促すことができるようになるかもしれません」

近年、自動運転技術の開発は急速に進んでいる。

さらに、村上さんは安全性も向上すると断言します。

「低レイテンシーの高速通信は、たとえばドライバーの急な心神喪失の際に、安全にクルマを停止させるなど、近い将来訪れる自動運転が前提の世界において不可欠であることは言うまでもありません。また、多くのクルマがデータ通信を行うようになれば、コーナーの向こう側で起こった事故を検知して、アラートを出して減速させたり、急制御をかけたりもできるかもしれません。渋滞情報、気象情報の共有は、より安全な運転を助けてくれるはずです。つまり、クルマのさらなる進化に5Gは不可欠なのです」

より快適になる暮らし、次世代の娯楽性を体感できるエンターテインメント、そして新しい世界の扉を開くカーライフ――。
想像するだけで胸が高鳴る5Gの未来は、すぐそこまできているのかもしれません。

『flick! digital』

価格:300円(税込)
デジタルは好きだけど使いこなせてない、これから活用したい人たちに向け、最新のガジェット情報やウェブサービス、アプリ情報を発信する電子専用書籍(雑誌)。毎月20日発売。
https://funq.jp/flick/

村上タクタさん

デジタルガジェットとウェブサービスの雑誌『flick! digital』編集長。バイク雑誌、ラジコン飛行機、サンゴと熱帯魚の雑誌など600冊以上の媒体を手がける。

Access to Harmony Digital アクセス方法

MYページから、デジタルブック全文や、
TS CUBIC CARDゴールド会員さま、有料購読者さま限定コンテンツをご覧いただけます。

TS CUBIC CARD TS CUBIC CARD ゴールド個人会員さまMY TS3 ログインはこちら

※本サービスのご利用は、個人ゴールド会員さまとなります。
※一部対象外のカードがございます。

TS CUBIC CARD ゴールド法人会員さま有料購読会員さまENEOSカードPゴールド会員さまの認証はこちら

MY TS3に認証後、Harmonyデジタルブックのリンクまたはバナーをクリックください。

※バナーイメージ

2021 Summer

アクティブな毎日、ゆとりと調和のある生活に役立つクオリティマガジン「Harmonyデジタルブック」をお届けします。