Harmony DIGITAL

Outdoor gear in an emergency緊急時にこそ活躍するのは、アウトドアギアだった

Lifestyle

ここ数年、台風をはじめとする自然災害の増加により、私たちも日ごろから避難生活を現実として意識する必要に迫られるようになってきました。そんな状況が目の前に現れた時に、身近なレジャーで使用しているアウトドアギアが意外にも重宝するのです。

奄美大島・徳之島といった日本の離島が、世界自然遺産として登録されたことは記憶に新しい出来事です。日本は海に囲まれ、豊かな自然が残り、美しい景観が魅力の島国として世界的にも知られています。その反面、大きな自然災害が定期的に襲ってくるエリアでもあります。

近年は異常気象の増大により、台風をはじめとする水害がとくに目立っていることはご存知の通りです。そんな頻繁に起こる災害だからこそ、緊急時のために備えておくと便利で、しかも普段はレジャーとして活躍するアウトドアギアがおすすめです。最近のアウトドアギアは進化が著しく、従来のアウトドアギアより軽量・コンパクトで緊急時での携行性の高さに応えるものも多いのです。

また、スタイリッシュなデザインにも磨きがかかったものが増えてきました。アウトドアシーンはもちろん、部屋に飾って緊急時にすぐに持ち出せるルックスのよさも注目されています。そんなアウトドアギアなら、“もしも”のために備えておいても損はありませんね。では、どんなギアがあるか見てみましょう。

バッテリー&ライト機能付きのカラビナ

アウトドアで使用するカラビナ。物をぶら下げておけるフックとしても役立つこのアイテムに、バッテリー機能とLEDライト機能を搭載したことで、緊急時にも威力を発揮。USBケーブルでスマートフォンなど各種モバイル機器への充電が可能。内蔵バッテリーは6,000mAhと、スマートフォンを約2回(※)程度フル充電するレベルです。防水対応なので急な雨で濡れてしまっても安心ですね。
※ 充電回数は機種により異なります。

J-Force
カラビナ型モバイルバッテリー「世界登山」

実勢価格4,500円前後(税込)

15点以上のサバイバルツールがセットに

わずか20.5×12.5cmの手のひらサイズ小型ケースに、たくさんのツールが入ったサバイバルキット。折りたたみナイフ、多機能スプーン、タクティカルペン、多機能カード、火打石&スケール、ドライバー、LEDハンドライト、ボトルクリップ、サバイバルブレスレット、カラビナふたつ、救助笛、ワイヤーソー、薬入れなど、緊急時に威力を発揮するのはもちろん、見た目にもわくわくするキット内容です。

MRG
サバイバルキット

実勢価格3,500円前後(税込)

ソーラー発電だから電源不要、スマホの充電もできる!

アメリカで人気を誇るソーラー充電式のLEDランタン。電池が不要であるため軽量かつスマートフォンも充電できる優れもの。さらにボディはポリカーボネイト製なので、耐衝撃性に優れ、防滴仕様なので、万が一、雨に濡れてしまっても大丈夫です。LEDライトを搭載しているので、明るく、寝室での読書などさまざまなシチュエーションで活躍してくれそうです。

Hybrid Light
パックランタン

4,158円(税込)
https://www.hybridlight.jp/product/puc-lantern

自宅でサブコンロとしても使いたくなる

キャンプでも自宅でも使えるスノーピークのホーム&キャンプバーナー。ガスバーナーなので火起こしなど、面倒な作業が一切なく、広げてすぐに着火できるのは嬉しいですね。また、筒状のコンパクトなデザインも特徴。小さなバックにも入るので、持ち運びもカンタン。キャンプでは焚き火が醍醐味と思われがちですが、こちらも緊急時に暖をとれるうえ、湯沸かしや食材の加熱など、多様な用途に使用できます。

snow peak
ホーム&キャンプバーナー

1万978円(税込)
https://www.snowpeak.co.jp/sp/hcburner/

水道水が劇的においしくなるボトル型浄水器

家庭用浄水器メーカーとして知られるBRITAは1966年にドイツで創業した歴史のあるブランド。日本でも多くの家庭で活躍する浄水器メーカーとしてメジャーな存在です。そのBRITAが手がけるボトル型の浄水器。通常、自宅の冷蔵庫で保管するのが一般的な浄水器のイメージですが、このサイズで持ち運びができるのが新鮮です。またパーツを細かく分解することができるため、ボトルを清潔に保ちやすい構造になっています。このボトルで、緊急時でも水道水を安全でおいしくいただけます。

BRITA
ボトル型浄水器 Active

オープン価格
https://www.brita.co.jp

煮る、焼く、炒める。料理全般を網羅

この1セットがあれば、調理のすべてが完結するほどの便利なクッカーセット。スタンレーといえば、アメリカ生まれのボトル(水筒)ブランドとして有名です。3.5リットルの鍋の中にフライパン、まな板、皿、スプーンなど10ものクッキングギアが収納されています。このセットで、煮る、焼く、炒めるなど調理全般を網羅できる使い勝手のよさが支持されている大きな理由です。緊急時に必要なものがセットで揃っているのは心強いですね。

STANLEY
ベースキャンプクックセット

1万5,950円(税込)
https://jp.stanley1913.com

常備しておきたい、牛丼の名店「吉野家」の味

緊急時、コンビニエンスストアやスーパーマーケットで食材や飲料を欲しい数だけ購入することは困難です。そんな時の非常食といえば、缶詰です。賞味期限が長いことから、非常時のために保管している人も多いでしょう。ただ、長く食べ続けると飽きてしまいそうな魚缶などが一般的です。そんな時の気分転換にもおすすめなのが、吉野家の牛丼。あの名店の味が緊急時でもいただけるのは嬉しいかぎりです。牛丼以外の丼飯も気になりますよね。

吉野家の缶詰

6缶セット4,860円(税込)

2022 Summer

アクティブな毎日、ゆとりと調和のある生活に役立つクオリティマガジン「Harmonyデジタルブック」をお届けします。