Harmony DIGITAL

Connected fitnessやる気が続く「コネクティッドフィットネス」とは

Lifestyle

コロナ禍による自粛やテレワークで運動不足に陥り、体重が増えてしまった…! という人もいるのではないでしょうか。とはいえ、たくさんの人が集まるジムはまだ安心して行けない。そういう方に人気なのが、自宅で行う“宅トレ”です。宅トレは天候や気温に左右されず、読書や仕事をしながらできるメリットもあります。最新のギアや、ギアとアプリをつなげる「コネクティッドフィットネス」の進化にも迫りました。

宅トレを充実させる最新ギア&システムが続々登場

新型コロナウィルスの影響により、大人数が集まるスポーツジムよりも、よりパーソナルなトレーニングが注目を集めています。なかでも、ジムに行かず自宅でトレーニングを行う「宅トレ」は、この1年で飛躍的にユーザーを増やしています。宅トレを充実させる、最新のマシンもたくさん登場しています。たとえば、運動しながら仕事や読書ができる自転車系のギアや、まるで家具のようなデザインのストレッチマシンなど、テレワークの合間に運動を楽しめるアイテム。宅トレは天候や交通事情に左右されないため効率的に運動ができ、思いついたときにトレーニングができるというメリットがあります。

とはいえ、一人だとどうしてもモチベーションが上がらないもの。たくさんの人が参加することで、スポーツはよりアクティブになります。東急スポーツオアシスが提供するアプリ『WEBGYM』は、人気インストラクターによるLIVEレッスンを受けるオンラインフィットネスです。基本のヨガやエクササイズだけでなく、エアロやバイクなどプログラムも多彩。LIVEチャットでインストラクターや他の参加者とコミュニケーションをとることができます。

時間と予算に余裕があれば、挑戦したいのはパーソナルトレーナー。『WITH Fitness』というサービスでは、Zoomを利用したマンツーマンのパーソナルトレーニングを提供しています。専用のアプリを通じて、ダイエットやボディメイクに必要なトレーニングや、日々の食事をメッセージで徹底指導。体重記録、食事記録、トレーナーとのやりとりに加え、トレーニング動画もアプリ内で見られるため、まさに自分だけのトレーニングを楽しむことができます。

プロも愛用? 本格的インドアバイクを家庭で楽しむ

そんななか、ギアとアプリを直接連携させ、パーソナルなトレーニングを行える「コネクティッドフィットネス」が注目を浴びています。豊富に用意されたプログラムに基づいてメニューを行うことで、飽きずに楽しくトレーニングができるというもの。ジムでの運動に加えて宅トレを行うことで、効果的に目標とする体に到達できるのです。海外ではすでにさまざまなアプリや機器が開発され、コネクティッドフィットネスが一般化されています。

その先駆者が、アメリカに本社を置くライフ・フィットネス社。得意とするカーディオ・マシン(有酸素運動マシン)のうち「ICG(インドア・サイクリング・グループ)」は、文字通りインドアバイクを扱うブランドで、ハンドル部分のディスプレイにより直感的かつ視覚的にワークアウトを行うことができます。音楽などとともに、ジムでグループレッスンしているのを見たことがあるという方も多いのではないでしょうか。ICGはジムだけでなく家庭でも展開されており、ICGバイク専用の無料アプリとの連動により自転車競技選手やプロスポーツのアスリートが練習用に使用したり、一般のエクササイザーも趣味として個人宅でのトレーニングに利用したりと、幅広い方に人気です。

家の中の狭いスペースでも本格的なトレーニングが楽しめる

目的に応じたプログラムは50種以上!
ジムと同等のトレーニングを楽しめる

「昨今のコロナ禍での状況や在宅勤務等の機会が増えたことにより、以前と比較してフィットネス施設でワークアウトを行うことに制限がかかる場合が出てきました。モチベーション維持のためにも、ジムでのトレーニングにあわせて、ご自宅でもワークアウトができる環境の提供を当社では常に考えています」と話すのは、ライフ・フィットネス・ジャパン株式会社 シニア・マーケティング・スペシャリストの江口敦子さん。テレワークが増えて運動不足になったり、運動のモチベーション維持が難しかったりしてしまう場合、天候など外部環境に左右されない自宅でのトレーニングは効果的だといいます。

家庭でトレーニングを行う場合、iOSまたはアンドロイドが搭載されているデバイスより無料アプリを使用して、200種類以上あるカテゴリー別のプログラムから、さまざまなシチュエーションに合わせたトレーニングが選択できます。プログラムはさまざまなフィットネス・レベルに対応したコンテンツを幅広く取り揃えており、「Get Stronger」「Get Powerful」など目的に合わせてカテゴリーを選ぶことが可能。それぞれのカテゴリーには50種類以上のレベルが異なるプログラムが用意されています。

スマートフォンのアプリを見ながらトレーニング。目標に合わせてプログラムを選択する

「ユーザー様それぞれのワークアウト目標に沿ったプログラムを選択できますので、減量、持久力アップ、筋力アップ、瞬発力アップ、体幹強化などを行うことができます」(同氏)と、トレーニング結果の信頼性を伺わせます。
家庭でも使用されているモデルは「IC7インドア・サイクル」で、価格は616,000円。コンパクトなサイズで、家庭内でも場所をとらず、簡単に移動できるメリットがあります。

家の中がトレーニングルームに早変わり。ジムで行うトレーニングのモチベーションも一層高まる

提供プログラムは今後も拡充予定だそうで、ユーザーからの熱い支持を感じさせます。家にいながらジムと同等のトレーニングができる「コネクティッドフィットネス」、コロナ禍での運動不足・ストレス解消に取り入れてみてはいかがでしょうか。

【IC7インドア・サイクル】

616,000円(本体価格560,000円)
サイズ(長×幅×高):132×52×102cm
本体重量:54kg
最大許容使用者重量:150kg
シート調節:スライド式
電源:セルフパワー(外部電源不要)

※運搬設置費など、別途費用がかかります。
※前方にキャスターがついているため、ご家庭内でもバイクの移動を簡単に行えます。

Access to Harmony Digital アクセス方法

MYページから、デジタルブック全文や、
TS CUBIC CARDゴールド会員さま、有料購読者さま限定コンテンツをご覧いただけます。

TS CUBIC CARD TS CUBIC CARD ゴールド個人会員さまMY TS3 ログインはこちら

※本サービスのご利用は、個人ゴールド会員さまとなります。
※一部対象外のカードがございます。

TS CUBIC CARD ゴールド法人会員さま有料購読会員さまENEOSカードPゴールド会員さまの認証はこちら

MY TS CUBICにログイン後、トップページの「あなたへのおすすめ」エリアに掲載されている
「Harmony DIGITAL」バナーをクリックしてください。

※バナーイメージ

2023 Winter

アクティブな毎日、ゆとりと調和のある生活に役立つクオリティマガジン「Harmonyデジタルブック」をお届けします。